記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEC LaVie LW900/D CPU 交換

今日はノートPCのCPU交換に、初挑戦しました。

今までデスクトップPCは自作をしていたので、何の問題もなかったのですが、ノートPCとなると、隠しネジや爪等の位置が分からないと言う事もあり、全く手を付けていませんでした。

今回、オークションでノートPCへ搭載できるCPUを落札できたので、挑戦することにしました。

先ずカバーを取り外すのですが、どこを取り外して良いのかわからない為、とりあえずインターネットで検索。

 インターネットで検索してみて分かったのですが、LW900/Dについてのページがものすごく少ないです。

「LW900/D 分解」で検索して、かろうじて1ページ出てきたので、そのページを参考にしました。

情報が少ないので、交換方法を記載しておきます。


1.作業前に、PCのバッテリーを抜いておきます。IMG_8283  
  PCを裏返して、右下に付いているのがバッテリーです。





IMG_82842.再びひっくり返して、キーボードの上部にある、電源スイッチやオーディオの操作部のパネルを取り外します。
  液晶画面を閉じた状態のときに、液晶パネル取り付けヒンジのカバーを少し引き抜き、爪をはずしておきます。
  液晶パネルを最大限まで開き、ヒンジ部およびパネル部(一体になっています)を垂直に引っ張り、取り外します。
  パネルの中央部キーボードよりの爪が外れにくかったですが、垂直に持ち上げれば爪の折れ等はありませんでした。

IMG_82933.キーボードパネルを、液晶画面側へ少し引き抜き折り返すように反対にします。
  すると写真の左上にCPUが見えました。




4.その後は各部、ネジを取り外します。
  順番は、CPUクーラーを押さえている金具を取り外します。
  続いて、CPUファンを取り外します。
  続いて、CPUヒートシンクを取り外します。
  CPUヒートシンクを取り外す時に、写真右上の青色の基盤のネジを外しておくと、ヒートシンクが簡単に取り外せます。

IMG_8286IMG_82875.すべて取り外せたらCPUを交換します。
  デスクトップPCと違い、CPUを取り外すにはマイナスドライバーで、ネジのようなものを回してロックを解除します。

  写真左がPentiumM740で、右がPentiumM780です。


6.交換し終わったら、分解の手順とは逆に組み込んで行けば完成です。

HDBENCH PentiumM740 512MBHDBENCH PentiumM780 512MBCrystalMark PentiumM740 512MBCrystalMark PentiumM780 512MB







それぞれベンチマーク結果を載せておきます。
左がPentiumM740で、右がPentiumM780です。





 他のブロガーさんのブログも参考になります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

なかなか面白いことをやってますね~

私もだいぶ前に挑戦しようと思いましたが、面倒なので止めてしまいました。

壊れた時のリスクや今だと新しいのを買った方が効率的というのがありますが、ノートPCの仕組みを知るには、良いですよね~

No title

>かるぼん



確かに新品でもノートPCだいぶ安くなりましたね。

CPUとメモリをUPしようと考えると+2万円くらいで、最近のノートPCが買えてしまいますから。



内部構造の勉強にはないますが、ノートの場合機種ごとに中身の配置等が変わるので、他のノートPCではあまり参考にならないかも。



基本的には、CPUと、メモリ、HDD交換くらいです。

コメントの投稿

非公開コメント

おススメ

リンク

最高のオークションの見つけ方
 私が主にパソコンのパーツを購入したり、売ったりしている記録のブログです。
 この方法を実践することにより趣味のパソコンを、お金をかけずに組み立てることが出来ます。


ARAMOS's JISAKU infomation
ARAMOSが自作PCパーツの開発状況、ローンチ日程、ベンチマークなどの情報をいち早く仕入れ公開するブログです。

BLOG RANKING



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク



マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

HP Directplus オンラインストア

ビックカメラ.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。