記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)SIMフリーg07の初期設定をするよ

 先日から使い始めたg07ですが、快適に使用できています。

 なんと言っても、僕にとってFOMA SIMが使えるのが一番の魅力です。

 今回はそんなg07の初期設定をまとめたいと思います。

19_20170731072013b0b.jpg 

 電源を入れてしばらくすると「ようこそ」の画面が現れます。

 「→」をタップすると次に進みます。

20_20170731072014266.jpg 


SIMの設定

 すると「モバイルデータに使用するSIM」の選択画面になります。

 SIMカードは電源を入れる前に、予めセットしてください。

 こちらの記事を参照

 僕の場合、データーSIMはso-netの0円SIMをSIM2にセットしているので、2つ目を選択して次に進みます。

21_20170731072015333.jpg 

 続いて「通話に使用するSIM」を選択します。

 僕の場合はSIM1です。

22_20170731072017f0b.jpg 

WiFi設定

 次に進むとWiFiネットワークの設定に進みます。

 家にWiFiがある場合はそちらを選択、設定してください。

 僕も家にWiFiがあるので、この段階で設定しました。

24_20170731072019959.jpg 


googleアカウントの設定

 続いてgoogleの設定画面ですが、今まで見たことの無い設定です。

 「端末が増えた場合」の設定です。

 どうやら、以前使っていたスマホの設定をそのまま受け継ぐ事が出来るようです。

 とりあえず「別の端末からGoogleアカウント、アプリ、データをコピーする」を選択して次に進みます。

25_20170731072022039.jpg 

 元のデータを移したい端末(g07以外の端末)のgoogle設定アプリを開きます。

 画面をスクロールしていくと「付近の端末の設定」と言う項目があるのでタップします。

 そうすると画面にg07端末が表示されますのでタップします。僕の場合「CP-J55a(985)」でした。

26_201707310720235b9.jpg 

 すると接続が始まり「少々お待ちください」との表示がでます。

27_20170731072024876.jpg 

 端末が見つかると、googleアカウントが表示されますので自分ので間違いなければログインします。

28_20170731072025f7d.jpg 

 うまくログイン出来ると、「他にもメールアドレスを追加できます。」と出てきます。

 いろんなアカウントをお持ちの方は、画面に従い追加してください。

 僕はとりあえずgoogleアカウントだけ追加して、他は必要になったときに追加しようと思います。

29_20170731072027aae.jpg 


指紋認証設定

 今までいろいろな端末を使ってきましたが、指紋認証は初めてです。

 今までどおりのパスワードや、パターンでの保護も出来るのですが、指紋認証は初めてなので使ってみようと思います。

 指紋の設定を選んで次へ進みます。

30_20170731072028d5f.jpg 

 指紋によるロック解除の説明があるので、一通り読んだら次に進みます。

31.jpg 

 続いて画面ロック設定に進みます。

 指紋で解除できなかった場合にパスワードやパターンで解除が出来るように設定します。

32.jpg 

 ロック解除方法を選びます。

 今回はパスワードを選択しました。

33.jpg 

 お好きなパスワードを入力します。

34.jpg 

 通知の表示設定を選んで完了です。

35.jpg 

 センサーを探します。

 指紋センサーは端末の背面にあります。

36.jpg 

 指紋センサーは、背面のこの丸部分です。

38.jpg 

 先ほどの丸い部分に登録したい指を当てます。

37.jpg 

 すると指紋が登録されていきます。

 同じ指のどの角度からも解除できるように、同じ指を離したり触ったりを繰り返し登録が終了するまで続けます。

39.jpg 


フィードで最新情報を取得

 こちらも今まで、行った事が無い作業ですので使ってみることにしました。

 使ってみるを選択して次に進みます。

41.jpg 

 フィードで最新情報を取得の説明が出てきますので、良ければ次に進みます。 

40.jpg 

 一通り進むと登録は終了しますので、この様な画面になります。

43.jpg 

 g07ホームを使う

 を選択するとこの様な画面になって、端末が使用できるようになります。

44.jpg 

 後は壁紙や音などを自分好みに変更してカスタマイズしてください。

 また必要なアプリをインストールしたり、不要なアプリを削除したりすれば快適に使う事が出来ますよ。


おわりに

 設定はほとんど全て画面の指示に従って進んで行けば問題なく設定できますので問題ないと思います。

 今回、初めてのDSDS(デュアルSIM、デュアルスタンバイ)のSIMフリー端末ですが、かなり満足しています。

 CPUが「MT6750T オクタコア / Cortex-A53 1.5GHz ×4, 1.0GHz ×4」で、メモリが「3GB」もあるので、ゲームをしていてもそれほどもたつくと言う感じはありませんでした。

 電池の持ちも電池容量が3000mAhもあるので良いほうだと思います。

 コストパフォーマンスは抜群ですので、FOMA SIMを使用したい方にはおススメの1台です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おススメ

リンク

最高のオークションの見つけ方
 私が主にパソコンのパーツを購入したり、売ったりしている記録のブログです。
 この方法を実践することにより趣味のパソコンを、お金をかけずに組み立てることが出来ます。


ARAMOS's JISAKU infomation
ARAMOSが自作PCパーツの開発状況、ローンチ日程、ベンチマークなどの情報をいち早く仕入れ公開するブログです。

BLOG RANKING



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク



マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

HP Directplus オンラインストア

ビックカメラ.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。