記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】Kindle Fireのケースならこれで決まり、価格とのバランスが取れたATiC製ケースを買ったよ

 先日、AmazonのKindle Fireを購入した記事を書きましたが、今回はそのKindle Fireのケースを買ったのでご紹介です。

 AmazonのKindle Fireを購入したときの記事はこちら。

01.jpg 

 今回、購入したケースはこちら
  →Fire 7 2015 ケース - Amazon Fire 7 2015(第五世代)ケース Amazon New Fire 7 専用 保護レザーケース スタンド機能カバー、fireケース、fireカバー、fire 2015ケース、fire 2015カバー、オートスリープ アマゾン ファイア ニュー



Kindle Fire ATiC製ケースの外観

 ケースは結構簡素な袋に入っていますが、プチプチの梱包で送られてくるので安心してください。

01.jpg 

 裏面はこんな感じ。

02.jpg 


開封します

 ATiC製ケースはパタパタパタと、3つ折に出来る蓋付のケースです。

03.jpg 

 裏面はこちら、

 カメラとスピーカー部分に穴が空いていて、素材はマットなプラスチックの手触りでとても良い感じです。

04.jpg 

 内側はこのような感じで、画面に当たる部分はソフトな素材になっているので、画面のキズつきを防止してくれます。

 ケースの右側中央には鉄が入っていて、蓋をしたときに「カチッ」と閉まるようになっています。

 この「カチッ」とする感じが、クセになります。

05.jpg 



実際に装着してみたよ

 まずは、Kondle Fire本体の下部分です。

 下部分にはコネクター差込口やボタンは無いのですが、なぜか開口部があります。

 開いていたからといって特に問題がある訳では無いのですが、立てて仕舞う場合は底に当る部分なので、本体にキズが付かないか心配ですね。

06.jpg 

 本体右側部分はMicroSDカードを出し入れする為に、開口部があります。

 ケースをしたままでも、開口部が広めに出来ているので、MicroSDカードの蓋を開閉するにはケースを付けたままでも、まったく問題なく開閉できます。

07.jpg 

 上部は下部と同じように開口部があるので電源ボタン、USB差込口、音量ボタン、イヤホンジャックすべてにおいて操作は問題ありません。

08.jpg 

 本体左側は開口部は無く、蓋の取り付け部分となっています。

09.jpg 

 背面はカメラとスピーカーがきれいに納まっていて、カメラもスピーカーも問題ないです。

10.jpg 



ケースの重さは113g

 ATiC製ケースの重さは113gです。

 少し重いですが、蓋つきなのでこれくらいが妥当かもしれませんね。

11.jpg 

 本体に取り付けての重さは433gで、本体の重さが313gとの事でしたが若干の誤差があるみたいですね。

12.jpg 



選べるケースは20色

 ケースの色と柄は20種類から選べますが、在庫が無い物もあるので買う時に確認して見てください。

 今回は黒色が欲しかったのですが、在庫が無かったので「インディゴ」を注文しましたが、落ち着いた濃い青色で、かえって良かったと思います。
 
1_201702042227316a5.jpg 2_2017020422273413c.jpg3_201702042227330fc.jpg



まとめ

 今回購入したケースは、蓋つきで色も結果的に落ち着いた感じで大変満足しています。

 ただ難点は蓋を開けたり閉めたりした時にスイッチが入ったり、切れたりしないことです。

 そもそもKindle Fireにその機能が付いているのか不明ですが・・・ 

 価格面も税込1000円以下とコストパフォーマンスも抜群で、送料も無料です。

 送料を取るお店も多い中とっても良心的。

 本当におススメできますよ。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おススメ

リンク

最高のオークションの見つけ方
 私が主にパソコンのパーツを購入したり、売ったりしている記録のブログです。
 この方法を実践することにより趣味のパソコンを、お金をかけずに組み立てることが出来ます。


ARAMOS's JISAKU infomation
ARAMOSが自作PCパーツの開発状況、ローンチ日程、ベンチマークなどの情報をいち早く仕入れ公開するブログです。

BLOG RANKING



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク



マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

HP Directplus オンラインストア

ビックカメラ.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。