記事一覧

分解してみて分かった!!NEC LM750/D PC-LM750DS6BのCPUは、はんだ付けだった

 先日購入したノートパソコンを早速分解しました

 先日購入したノートパソコンの記事はこちら
  →久々のノートパソコンNEC LM750/D PC-LM750DS6Bを買ったよ

IMG_2786.jpg

背面カーバーの取り外し


 先ずはノートパソコン本体背面のパネル類から外していきます

 ネジは全部で22個ありますが、これは見えている部分のみの数、後ほど隠しネジが4本出てきます

IMG_27871.jpg

 ネジを外す前に感電防止のためバッテリーを抜いておきます

IMG_2788.jpg

 先ほどのネジ22本を外していきます

 ドライバーはネジの大きさに合ったドライバーを使用しないとなめってしまいますので気をつけてください

 こんなゼットがあると便利です

 ネジはなくさない様にしてください

 こんな感じにノートパソコン本体から取り外した位置が分かるように並べておくと分かり易いですよ

IMG_2789.jpg

 つづいてハードディスクカバー、メモリーカバー、WiFiモジュールカバーを取り外します

 DVDドライブもネジを外すと引き抜けるようになるので、取り外してください

IMG_2791.jpg

 DVDドライブを引き抜くと隠しネジが現われますので、こちらのネジも外します

IMG_27921.jpg

 そしてハードディスクの下にも隠しネジが2本出てきますのでこちらも外します

IMG_27931.jpg



内側カバーの取り外し


 すべてのネジを外し終わったら、ノートパソコンを表にして蓋をあけます

 するとキーボード部分が取れるようになるので、本体に刺さっているコネクタを外します

IMG_2795.jpg

 キーボードを外すとこんな感じ

 めちゃめちゃメタル感!!

IMG_2796.jpg


 キーボードを取り外したら、D-subのコネクタ横にナットが付いているので、そのナットを外してからノートパソコン内側のカバーを外します

 バッテリーが付いていた部分にツメが2箇所あるので、マイナスドライバーなどでツメを押しながら外すと、外しやすいです



マザーボードの取り外し

 カバーを外すとマザーボードが出てきます

 赤丸の部分のコネクタを外します

 また、矢印の部分2箇所がテープで固定されているため、ハサミやカッターなどで切ってWiFiアンテナを マザーボードから取り外します

IMG_27971.jpg

 マザーボードが取り外せました



CPUクーラーの取り外し

 CPU用のヒートシンクがネジで止められているので、赤丸の4箇所ネジを外します

IMG_27991.jpg

 ヒートシンクを外すと、この様なマットが出てきます

 このマットの下にCPUがあるのですが

 このNEC LM750/D PC-LM750DS6BはCPUがソケットタイプではなく、マザーボードに直接はんだ付けされているタイプでした

IMG_2800.jpg

 自作派の僕にとってはノートでもCPUを交換したかったので、CPUが交換出来ないと知って少し残念でした

 ですが、せっかく内部を分解したのでCPUファンを清掃しました

 もともとそれほど誇りは付いていなかったのですが、ブラシと掃除機でこんなにきれいになりました

 IMG_28021.jpg


 元に戻すには分解の手順を逆に遡って組み付ければ戻すことが出来ます

 次回はSSDを搭載してOSをインストールしてみたいと思います

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おススメ

リンク

最高のオークションの見つけ方
 私が主にパソコンのパーツを購入したり、売ったりしている記録のブログです。
 この方法を実践することにより趣味のパソコンを、お金をかけずに組み立てることが出来ます。


ARAMOS's JISAKU infomation
ARAMOSが自作PCパーツの開発状況、ローンチ日程、ベンチマークなどの情報をいち早く仕入れ公開するブログです。

BLOG RANKING



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク



マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

HP Directplus オンラインストア

ビックカメラ.com