記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月間500MBが永久に無料!遅ればせながらデジモノステーション2月号の付録So-netの0円SIMを開通しました

 デジモノステーション2月号をご購入の皆さんはもう開通していますよね。

IMG_6615.jpg

 私は今更ながら開通(アクティベーション)しました。

 やり方はすごく簡単で、インターネットに繋いだ端末やパソコンとクレジットカードがあれば30分もかからずに開通できますが、メモ書き程度に残しておこうと思います。
 先ずはのso-netWEBページへ行きます。

  →so-net

1.jpg

 するとこの様な画面になりますので「アクティベーションへ」のボタンをクリックして進みます。


2.jpg

 「こちらの画面から、0SIM by So-netのアクティベーションを行います。」と言うページになります。

IMG_6616.jpg

 台紙に記載してあるSIM電話番号とパスワードを入力してくださいと言う事なので、まずはSIMカードを取り出して確認してみます。

IMG_6617.jpg

 こちらがSIMカードが付いている台紙です。

 この裏側に書いてあるSIM電話番号とパスワードを入力します。

3.jpg


 台紙に記載してあるSIM電話番号とパスワードを入力して「決定」をクリックして進むと、利用者の情報入力画面になります。

 氏名、性別、生年月日、住所など各項目を入力していきましょう。

4.jpg 


 さらに画面をスクロールすると電話番号、メールアドレスを入力して「決定」をクリックして進みます。

5.jpg


 すると「クレジットカード情報の登録画面」へ進みます。

 自分のクレジットカード情報を入力し「決定」をクリックして進みます。

 6.jpg 


 進むと、登録情報の確認画面になります。

 写真では個人情報を消してあるので空白になっていますが、実際は各項目が入力されているので間違いがないか確認してください。

7.jpg



 これで登録は完了です。

 SIMカードを端末に挿入して、接続できるか確認してください。

 拍子抜けするほど、すごく簡単に出来ます!!

 その後の利用状況を確認するには、利用者向けページ
から設定の確認、登録情報の変更が出来ます。

  →so-net



 8.jpg 


 こちらが利用者向けページになります。

 登録情報の確認をしてみましょう。


 デジモノステーション 2016年 02月号 2月号のご購入はこちらから
  →デジモノステーション 2016年 02月号 2月号 新品

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おススメ

リンク

最高のオークションの見つけ方
 私が主にパソコンのパーツを購入したり、売ったりしている記録のブログです。
 この方法を実践することにより趣味のパソコンを、お金をかけずに組み立てることが出来ます。


ARAMOS's JISAKU infomation
ARAMOSが自作PCパーツの開発状況、ローンチ日程、ベンチマークなどの情報をいち早く仕入れ公開するブログです。

BLOG RANKING



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク



マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

HP Directplus オンラインストア

ビックカメラ.com

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。