記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Silverstone TJ08-EのHDDマウンター(ハードディスクマウンター)自作しました

 先日、パソコンのケースをSilverstone TJ08-Eに変更しましたが、そのとき付属のHDDマウンターがメモリーと電源ケーブル、USB3.0ケーブルに干渉してしまい取り付ける事が出来ませんでした。

 そこで、自作でハードディスクマウンターを作りました。

 ケース変更の記事はこちら
  →またまたパソコンのケース変更しました。 Silverstone TJ08-E レビュー


プラ板切断


 まず、プラ板をHDDマウンターの取り付け場所に合うようにカットします。

 プラ板は少し長めにカットして、後で切り取る様にすると、調整が利きます。

プラ板 面取り

 続いてプラ板を、HDDマウンター取り付け部分に合うように面取りします。

 こちらの面取りは、はさみで切り取ることが出来ます。


プラ板曲げ加工・ネジ穴あけ加工


プラ板 固定

 プラ板を曲げる位置を万力で挟みます。

 HDDマウンターを仮に合わせて線を引いて、その引いた線に合わせて万力で固定します。

プラ板 曲げ加工

 万力で固定した部分に沿ってドライヤーを当てていきます。

 だんだんと暖まってくると、プラ板が曲がるようになってきます。

 柔らかくなってきたところで、手で直角にまげて行きます。

プラ板 穴あけ

 直角に曲げた後、万力に挟みなおして写真の様に直角に曲げます。

 このとき最初に曲げた場所も柔らかくなるので、直角が戻らないように注意しながら曲げます。

 その後、取り付けネジの場所に穴を空けます。

 HDDマウンターを取り付けるには、プラ板の厚みが必要なのでもう一枚プラ板を少し小さめに切り取り、重ねて貼り付けました。


HDDマウンターの取り付け


HDDマウンター接着

 初めはどのようにネジ止めするか考えていたのですが、私の技術では穴を空けてねじ山を作るスキルも道具も無かったので、両面テープで貼り付けることにしました。

 見た目はあまりかっこよくないですが、取り付けてしまえば見えなくなってしますので、良しとしました。

HDDマウンター取り付け

 無事、HDDマウンターを取り付けました。

 メモリーにも干渉せずHDDが取り付ける事が出来ました。

HDD2個取り付け

 HDDを2台搭載した写真です。

 HDDマウンターの高さが低いので、電源ケーブルにも干渉せずHDDを取り付ける事が出来ました。

カードリーダー取り付け

 今まで一番下の3.5インチベイにハードディスクを取り付けていましたが、HDDマウンターを取り付けたことによりHDDを移動することが出来ました。

 そこで一番したの3.5インチベイにはカードリーダーを取り付けることが出来ました。

 Silverstone TJ08-Eのご購入はこちら
  →【楽天市場】SilverStone SST-TJ08B-E
   【Amzon】SilverStone SST-TJ08B-E

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おススメ

リンク

最高のオークションの見つけ方
 私が主にパソコンのパーツを購入したり、売ったりしている記録のブログです。
 この方法を実践することにより趣味のパソコンを、お金をかけずに組み立てることが出来ます。


ARAMOS's JISAKU infomation
ARAMOSが自作PCパーツの開発状況、ローンチ日程、ベンチマークなどの情報をいち早く仕入れ公開するブログです。

BLOG RANKING



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク



マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

HP Directplus オンラインストア

ビックカメラ.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。