記事一覧

ENERMAX エベレスト UCEV12 青色LED付 PCケース静音ファン使用レビュー

IMG_1600.jpg 今回は、ENERMAX エベレスト12cm UCEV12を手に入れたので使用した感想を記載しておきます。

 ENERMAXエベレストUCEV12は、HALO Frame構造とい言われている構造をしていて、サイドからもより多くの空気を取り込むことができます。ノーマルフレームに比べ、風量を20~30%アップできるそうです。

IMG_1601.jpg HALO Frame構造により右写真のようにENERMAXの文字の部分が切り抜かれているので、前方だけではなく横からも空気を取り込み風量を確保しています。

 PCファンはケース内に取り付ける場合が多いので、ケース内の空気もファンで送風してくれます。と言うことは、吸気ファンとして使用した場合PCケース内の暖かい空気も送風してしまい効率よく冷却することが出来なくなってしまいます。

 ENERMAXエベレストUCEV12は排気ファンとして使用するのが効率が良くベストだと思います。

IMG_1599.jpg こちらはLEDを点灯させた状態の写真です。

 NERMAXエベレストUCEV12の角4隅から青色LEDがファンを照らしていてとてもきれいで鮮やかです。

 透明のケースを使用すると、とても鮮やかなPCになりそうです。

IMG_1602.jpg NERMAXエベレストUCEV12の特徴の1つでもあるメンテナンス性の良さですが、ファンを指で押すだけで羽根部分が外れ、ファンをそのまま洗えるので、ホコリ等がべったり付いてしまっていても楽に清掃が出来ます。

IMG_1604.jpg こちらの写真はLEDのon/offスイッチと温度センサーです。

 LEDのon/offスイッチは配線が短いためファンにぶら下がった状態で使用します。スイッチをPCケースの外に出して、LEDをon/offしようとするには、少し加工が必要です。

 一方、温度センサーの配線の長さは10センチ程度あり目的の場所の温度を感知するには十分だと思います。 

 NERMAXエベレストUCEV12の良い点
  1 青色LEDのon/offスイッチを搭載している。
  2 温度センサーによるファン速度自動制御機能を搭載している。
  3 HALO Frame構造を採用していることによる風量アップしている。

 NERMAXエベレストUCEV12の悪い点
  1 青色LEDのon/offスイッチの配線が短い。
  2 吸気ファンには向いていない。

 気になった方はこちらから
  ENERMAX PCケースファン エベレスト12cm UCEV12
 このブログの順位を確認→にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おススメ

リンク

最高のオークションの見つけ方
 私が主にパソコンのパーツを購入したり、売ったりしている記録のブログです。
 この方法を実践することにより趣味のパソコンを、お金をかけずに組み立てることが出来ます。


ARAMOS's JISAKU infomation
ARAMOSが自作PCパーツの開発状況、ローンチ日程、ベンチマークなどの情報をいち早く仕入れ公開するブログです。

BLOG RANKING



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク



マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

HP Directplus オンラインストア

ビックカメラ.com