記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マザーボード ASUS P8H67-M PRO REV 3.0からASUS P8H77-M PROへ交換を検討中

 現在、ASUS P8H67-M PRO REV 3.0のマザーボードを使用しているのですが、最新のH77チップを搭載する
ASUS P8H77-M PRO
の購入を検討しています。

 ASUS  P8H67-M PRO REV3.0の基本スペックは

対応CPU:Intel Core i7/i5/i3 Processor
対応ソケット:LGA1155
チップセット:Intel H67 Chipset
メモリ:DDR3-1333/1066 SDRAM×4 最大搭載可能容量32GB
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2 PCI×2
Storage ポート:SATA 6Gb/s×2 SATA 3Gb/s×4 Ultra ATA/133×1(VIA VT6415×1)
LAN:1000BASE-T×1(Realtek Semiconductor RTL8111E×1)
オーディオ機能:8チャンネルHigh Definition Audio(Realtek Semiconductor ALC892)
USB:USB 3.0×2(バックパネル×2)USB 2.0×12(バックパネル×4、ピンヘッダ×8)

 ASUS P8H77-M PROの基本スペックは

対応CPU:Intel Core i7/i5/i3 Processor
対応ソケット:LGA1155
チップセット:Intel H77 Chipset
メモリ:DDR3-1333/1066 SDRAM×4 最大搭載可能容量32GB
拡張スロット:PCI Express 3.0/2.0x16×1 PCI Express 2.0x16×1 PCI Express 2.0x1×1
Storage ポート:SATA 6Gb/s×2 SATA 3Gb/s×4
LAN:1000BASE-T×1(Realtek Semiconductor RTL8111F×1)
オーディオ機能:8チャンネルHigh Definition Audio(Realtek Semiconductor ALC892)
USB:USB 3.0×4(バックパネル×2 ピンヘッダ×2)USB 2.0×10(バックパネル×4、ピンヘッダ×6)

と言う違いがありますが、これを見てもいまいち違いが一目で分からないのでまとめてみました。

 二つのマザーボードの違いは

1 チップセットがH67からH77へ変更
2 拡張スロットのPCIからPCI Expressへ変更
3 USB3.0が2つから4つへ変更

と言う点が上げられます。

 今までは、PCIスロットを使用する為ASUS P8H67-M PRO REV 3.0を選んで使用していたのですが、PCIスロットを使用する必要が無くなった為、買い替えを検討したのです。

 商品の詳細情報は
ASUS  P8H67-M PRO REV3.0
ASUS P8H77-M PRO
自作PC最新情報は→にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

おススメ

リンク

最高のオークションの見つけ方
 私が主にパソコンのパーツを購入したり、売ったりしている記録のブログです。
 この方法を実践することにより趣味のパソコンを、お金をかけずに組み立てることが出来ます。


ARAMOS's JISAKU infomation
ARAMOSが自作PCパーツの開発状況、ローンチ日程、ベンチマークなどの情報をいち早く仕入れ公開するブログです。

BLOG RANKING



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク



マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

HP Directplus オンラインストア

ビックカメラ.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。